2020年東京オリンピック・パラリンピック1年前記念レセプションの実施

 7月24日、大使公邸において2020年東京オリンピック・パラリンピック1年前記念レセプションを実施しました。レセプションには、トルクメニスタン選手が出場を予定しているオリンピック種目の柔道、陸上、水泳、ボクシング、レスリング、重量挙げ、パラリンピック種目のパラ・パワーリフティングの関係者、政府関係者及び多数の報道機関関係者が出席しました。レセプションでは勝亦大使が冒頭挨拶を行い、2020年東京大会について紹介を行った他、2020年東京大会の会場PR動画、イメージ動画を放映しました。
 来場者からは、2020年東京オリンピック・パラリンピックに関する多くの質問が行われたほか、トルクメニスタン選手団のホストタウンである山形県天童市におけるプレキャンプ(本年7月)に参加した関係者も出席し、天童市の練習環境を高く評価する発言がありました。また、公式マスコットキャラクターである「ミライトワ」と「ソメイティ」は、他国にない非常に日本的なデザインであるとして好評を博し、暫く写真撮影を行う人が絶えない様子でした。
 日本国大使館としては、今後もスポーツのみならず様々な分野での行事を企画していく予定です。

勝亦大使冒頭挨拶

全体記念写真

天童市を含めた山形県産の日本酒を 楽しんでいる様子

レセプション風景

「ミライトワ」、「ソメイティ」との撮影