日本留学関連

日本留学関連

日本政府(文部科学省)奨学金留学生募集案内 ※トルクメニスタン人対象

(1)留学制度の概要

留学制度全般の詳細については、日本留学総合ガイドをご覧ください。


 トルクメニスタンにおいて実施されている日本政府奨学金留学生(大使館推薦)として、以下のプログラムがあります。

 

【研究留学生(大学院レベル)】

応募資格:1984年4月2日以降に出生した者で、大学卒業者(卒業見込み含む)。

内容:渡日後6カ月間の日本語予備教育を受講後、大学院研究科において専門教育を受ける。留学期間は原則として2年以内だが、規定された期間内に学位取得のため正規課程に進学した者に対し、所定の審査を経た上で、留学期間の延長が可能。

2019年度の研究留学生試験については、こちらの資料を参照して下さい。

実施要領をよくお読みになり、受験希望の方は5月21日(月)までに在トルクメニスタン日本国大使館へ申請書を提出して下さい。

6月2日(土)に試験を実施します。実施場所はトルクメニスタン国立国際関係大学です。9時30分迄に集合して下さい。
時間厳守でお願い致します。



【学部留学生(学部レベル)】

応募資格:1994年4月2日から2002年4月1日までの間に出生した者で、学校教育における12年の課程を終了した者又は高等学校に対応する学校の課程を修了した者(見込みを含む。)

内容:大学進学前に、日本において1年間の日本語予備教育(東京外国語大学、大阪外国語大学の留学生日本語教育センターで実施)を受講後、大学学部に進学。留学期間は5年間(医・歯・獣医学は7年)。ただし、学部卒業後、大学院の正規課程(修士課程又は博士課程)に入学を許可された者については、選考により留学期間を延長することが可能。

2019年度の学部留学生試験については、こちらの資料を参照して下さい。

実施要領をよくお読みになり、受験希望の方は5月21日(月)までに在トルクメニスタン日本国大使館へ申請書を提出して下さい。

6月2日(土)に試験を実施します。実施場所はトルクメニスタン国立国際関係大学です。9時30分迄に集合して下さい。
時間厳守でお願い致します。



【高度専門学校留学生(専門学校レベル)】

応募資格:原則として1994年4月2日から2002年4月1日までの間に出生した者で、学校教育における11年の過程を終了した者(見込みを含む)。

内容:高度専門学校の学科又は専攻科に在学する者及びこれに先立ち日本語予備教育を受ける者。留学期間は4年間(渡日直後から1年間の日本語予備教育期間を含む)。但し、商船分野専攻の者は4年6ヶ月間とする。分野は原則以下の次の8つの分野の中から専攻分野を選択すること。
(1) 機械、(2)電気・電子、(3)情報・通信・ネットワーク、(4)物質・材料、(5)建築、(6)土木、(7)商船、(8)その他。
(8)のその他を専攻したものについては、その専攻分野(例:「国際コミュニケーション」、「経営情報工学」等)によっては受入れ学校がない等の理由により、受入れが困難な事があるため、原則(1)~(7)の分野を専攻すること。

2019年度の高度専門学校留学生試験については、こちらの資料を参照して下さい。

実施要領をよくお読みになり、受験希望の方は5月21日(月)までに在トルクメニスタン日本国大使館へ申請書を提出して下さい。

6月2日(土)に試験を実施します。実施場所はトルクメニスタン国立国際関係大学です。9時30分迄に集合して下さい。
時間厳守でお願い致します。



【専修学校留学生(専修学校レベル】

応募資格:原則として1994年4月2日から2002年4月1日までの間に出生した者で、学校教育における12年の過程を終了した者(見込みを含む)。

内容:専修学校の専門課程に在学する者及びこれに先立ち日本語等予備教育を受ける者。留学期間は3年間(渡日直後から1年間の日本語予備教育期間を含む)。以下の7分野から専攻分野を専攻すること。
(1) 工業関係、(2)衛生関係、(3)教育・社会福祉関係、(4)商業実務関係、(5)服飾、家政関係、(6)文化、教育関係、(7)その他。
(8)のその他を専攻したものについては、申請書の「希望専攻分野」、「希望学科」、「希望理由」欄にどのような学科を希望するのか具体的且つ詳細に記入すること。なお、専攻分野によっては受入れ学校がない、又は修業年数が奨学金支給期間を上回る等の理由により受入れが困難
な場合があるため、原則(1)~(6)の分野の中から専攻すること。

2019年度の専修学校留学生試験については、こちらの資料を参照して下さい。

実施要領をよくお読みになり、受験希望の方は5月21日(月)までに在トルクメニスタン日本国大使館へ申請書を提出して下さい。

6月2日(土)に試験を実施します。実施場所はトルクメニスタン国立国際関係大学です。9時30分迄に集合して下さい。
時間厳守でお願い致します。



【日本語・日本文化研修留学生(学部レベル)】

応募資格:1988年4月2日から2000年4月1日までの間に出生した者で、次の条件を満たす者。

(1) 原則として渡日及び帰国時点で外国(日本国以外)の大学の学部に在籍している者。
(2) 日本語・日本文化に関する分野を主専攻としている者。なお、日本語・日本文化に関する分野以外を主専攻とする者で、学習の一環として日本の諸事情(工学・経済・農学・建築・美術等)を学習する者は、原則として本奨学金の支給対象とならない。
(3) 2018年4月1日現在において、大学での日本語・日本文化学習期間が通算1年以上の者。(別の大学で日本語・日本文化学習歴があり、合わせて日本語・日本文化学習歴が通算1年を満たす者は、必ず、日本語・日本文化学習期間が1年以上であることを証明出来る書類(別の大学で履修した成績証明書等)を提出すること。)
内容:渡日後所定の大学において1年間、日本語能力及び日本事情、日本文化の理解の向上のための教育を受ける。

2018年度の試験書類については、こちらのページ から入手して下さい。

実施要項を良くお読みになり、受験希望の方は2月9日(金)までに在トルクメニスタン日本国大使館へ申請書を提出して下さい。

試験は2月18日(日)にグランドトルクメンホテル最上階の会議室で行います。