勝亦大使がトルクメンバシ特別支援学校への温室供与式を実施(2019年2月27日)

 2月27日,勝亦大使はバルカン州トルクメンバシ市に出張し,草の根・人間の安全保障無償資金協力の枠組みで建設された障害者児童の農業訓練のための温室の供与式を実施しました。
 供与式には特別支援学校の生徒,教員,保護者,プロジェクトの実施団体である赤新月社,トルクメンバシ市,外務省の代表者らが参加しました。
 供与式では,記念のテープカットや記念植樹が行われ,トルクメンバシ特別支援学校の生徒達が作成した素晴らしい刺繍や美術作品の展示,歌や民族舞踊等が披露され,生徒達の日頃の努力の成果が発表されました。

勝亦大使のスピーチ

テープカット

温室での栽培実習

記念植樹

生徒達による民族舞踊