日本語コンテストを実施しました。

2018年3月31日14時から、トルクメニスタン国立国際人文開発大学において日本語コンテストが開催されました。
右コンテストは、これまではアザディ名称世界言語大学のみで開催されていたものを、2016年9月の日本語教育機関の増加を踏まえて規模を拡大したものです。
 
当日は、アザディ名称世界言語大学、オグズハン大学、国際人文開発大学、経済経営大学、運輸通信大学の学生が参加し、それぞれ日本の詩の暗唱や同一テーマを題材としたスピーチの発表、最後に自由テーマでの作文発表が行われました。
 
コンテストは盛況に行われ、最終的にそれぞれの部門から上位3名ずつが入賞者として選定され表彰されました。
一部の学生はロシアで行われる日本語弁論大会、ウズベキスタンで行われる日本語弁論大会への出場資格を獲得しました。
日本国大使館としては今回のコンテストで入賞した学生がロシアやウズベキスタンにおけるコンテストでも優秀な成績を残してくれるものと期待しております
 

本欄に画像を表示